ブログ

高専ロボコン

みなさん ロボットコンテストってご存知ですか?
私は、密かなファンで、毎年録画して見ています。笑
それは、彼らからセラピスト精神を学べるからです。
 
学生たちが自作ロボットで競い合うのですが、
若きエンジニア達の情熱、惜しみない努力とアイデア、
そして何より人を楽しませようとする精神に毎回、惚れ惚れ・・・・。
 
パソコンや科学技術が発達した今、
優勝の為の条件を追求していくと、同じようなものになってしまいそうですが
なんと、どれ一つ同じものは無く、そのユニークさには頭がさがります。
「君たちは、ある意味、みんなセラピストだね・・・」という感じ。
 
「ロボット」というと、物質文明の副産物のようにも感じがちですが
ぜひ、一度、ご覧になってみてください。感動ものです。
Time is Art ですよ! 彼らは芸術的時間を創造しています。
 
今年のテーマは「生命大進化」
二足歩行+20秒以内での変身がルールだったのですが
さまざまなパフォーマンスに「人を楽しませ、癒す」セラピスト精神を学んだ時間でした。
 
人を癒すことをお仕事にしている私たち
しっかりとしないとね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です