ブログ

蘇生

白鳥哲監督の新しい映画「蘇生」
東京渋谷のアップリンクで上映しています。

アップリンクは40席や58席の小さなお部屋が3つある映画館ですが
上映している映画は、とてもスケールが大きいのです。

微生物の力、そしてその可能性について描かれている「蘇生」

ぜひみなさまも、ご覧になってください。

ほんのちょっぴりだけ、その制作過程のお話を聞くことができていたので、
本編を見ながら、完成に至るまでのたくさんの作業と、それに関わった多くの人達の顔や
会話が浮かんできて、最後の方は、「ありがとう」がこみ上げていました。

それと同時に、この大変な思いと作業を経て、リリースされた情報を
受け取った自分たちの仕事が始まるな。。。。とも思いました。

知ったからには、すべきこと。

それは、この映画のことだけでなく、
カレンダーのことも、すべてだと思うのです。

ぜひ、みなさまも、新しい時間をスタートさせてみてはいかがでしょうか。

18929_841965632545709_706971729444925239_n11164618_841880159220923_7204718406140099424_n

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

蘇生” への2件のコメント

  1. 名古屋駅西にて、観賞しました。シネマ、スコ-レ。小さな映画館
    小百合さんの思いと共鳴です。天の理の流れの中で、自然と共振している
    生き物・・・人も然りです。恒常性の中で生かされている原理原則に
    気ずくこと。病は須らく、環境も含めて人類の奢りより発っしていること。
    単純明快なことと捉え、
    皆みなが高揚する社会になれるといいですね。
    素晴らしい環境と、豊かな心の融合に邁進したいと
    願って日々を過ごしたいものです。

    • 片桐さま

      コメントありがとうございます。

      日々、手を動かし、足を動かし、
      社会全体が自然時間で息づいていくように
      工夫と努力をしていきたいと思います。

      人類にも、最高の「人間らしさ」が蘇りますように。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>