ブログ

菊の女神 次回のハレ暦講座

驚くほど突然に「秋風」を感じるようになりましたね。

地球は地軸を傾けながら太陽の周りをまわっているから
春 夏 秋 冬 が生まれる。。。。
その感覚を味わうことは、高次元の時間への入口です。

先日、「地球はものすごい速度で公転しているにも関わらず
私たち人間はその騒音に悩まされないように設計されている」と
話してくださった方がいらっしゃいます。

確かに。。。。

地球の自転速度は、時速1374 km(日本付近)
公転速度は時速10万 km、秒速28 km
音速なるものは、成層圏あたりで時速1060 kmだそうですから、
ものすごいスピードですね~。
あのスペースシャトルは秒速で8 kmだそうですから、超高速です。

そんな超高速乗り物乗っている私たちは「秋」という季節を迎えています。

さて、次回の「ハレ暦講座」は、月の月と菊がテーマです。

漢方的には菊は肝臓を強める働きがあります。
夏の暑さで弱った内臓たちを滋養させたい時です。

そして、菊の名前がつく神様と言えば、菊理媛尊(くくりひめのみこと)
この菊理媛尊 何かと馴染みあるお名前ですが、
皆さんが思い描いていらっしゃるイメージとは少し違う部分もたくさんかもしれません。

私はご縁をいただいてから、まだ20年ほどしか経っておりませんが
その間に、うなずくこといっぱいです^^

暦では月の月「挑戦 極性を与える 安定させる」を迎えていますが、
菊理媛尊のそのエネルギーとシンクロするから、また、面白いです。

そのあたりも、先人たちが何を感じ取り
今、私たちが、何を感じていったらいいのかに触れたいと思っています。

当日は、たくさんの菊のお花と球を使って、和合の感覚を調律するワークを行います。

出来上がったものは、菊の女神宿る美しいご神体になっていくのではないかと思います。
どうぞ、おうちにお持ち帰りくださいませ。
また、宮中での習慣である「菊の着綿」も行いますよ。

天の星 地の星 そして自分たちの内なる星 三つが上手に循環し
円環を描く感覚を楽しみましょう♪

一日、菊の女神と ご一緒しましょう。

 

◆開催日:①2013年9月7日(土)  ②2013年9月8日(日)
※お申込みの際は希望の日いずれかをお伝えください。

◆時 間:①②とも 10:00~16:00

◆受講料:7,000円(税込)+材料費(1,000円)

◆内容:
・挑戦 極性 安定について
・菊と宇宙について
・菊の宮中行事について
・陰陽五行と和合について
・菊の花と球の和合ワーク

◆持ち物:筆記用具、コズミック・ダイアリー2014、花切りばさみ、白いソックス
※詳細はお申込の方にご案内させていただきます。
◆お申込み・お問い合せはロイヤルプリンセスまで
TEL 076-407-0888
info@fujita-sayuri.com

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>