ブログ

新しい始まり

長い長いお付き合い
私にはそんな方がたくさんなのですが、
その中でも、家族よりも一緒にいる時間が長かったのが
スタッフの谷口さん。 出会って13年を共にしてきました。

このたび、その谷口さんに、リラクゼーション部門を
独立という形で、すべてお任せすることになりました。

彼女が13年間に身に着けたものは、とてもとてもたくさんで
それらをもっと、もっと活かす時が来ていると、私は思ったのです。

もちろん、大きな大きなところでは、同じ志しがあったからこそ、
ここまで一緒に進んでこられたのだとは思うのですが、
それでも、一人ひとりが存在するからには、
それぞれの質や個性というものがありますから、
それらを活かして表現していくことが大切だと思うのです。

まぁ、未知なる部分もたくさんですが、
どんなに大変でも、自分でやってみてわかることがある。
どんなに大変でも、自分でやってみないと閃かないことがある。

ということで、これまで私ではできなかったことを
たくさんやっていってくれるだろうという希望のほうがたくさんです。

これまでと同じスペースを使用してのスタートですが
これからは、何をするにも、
いちいち私に了解を得なくてもいいことになりますので
新しい流れが生まれていくのではないかと思っています。

オープニングからずっと私のそばにいて、見てきたものがあり
当然、私の至らなさもたくさん目撃しながら学んだこともいっぱいでしょう。
それを踏まえてのスタートですが
彼女らしさがいっぱいに花開くことを願ってやみません。

どうぞ、みなさま。 なにとぞ、応援をよろしくお願いいたします。

すべての人に、輝くハレ時間が広がっていきますように。

20130513_144015

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

新しい始まり” への4件のコメント

  1. いつも、大きな愛で見守ってくださり
    本当にありがとうございます。

    これからも、皆さまに 信頼していただけるように
    精進いたします。m(_ _)m

    今後とも、どうぞ宜しくお願いいたします。 感謝(^人^)

    • すべきことをしていたら、
      何かがつながって、続いていくはずです。
      素敵な時間が広がりますように。
      これからも、よろしく(*^^)v

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>