ブログ

沖縄からミラクルな風。

ちょうど、2年ぶりに沖縄からミラクルな風。

ハニーこと、三千山祐子さんが富山に。

今回も、たくさんのミラクルを起こして駆け抜けてくれました。

彼女に会うと、いつも思う。
ミラクルの「地」には、愛が必要だと。
愛があってのミラクル。
そして、そのミラクルは、上質なミラクルとなる、と、教えられる。

今回も、彼女はいっぱいの愛でした。

そこに共振してくださったみなさま、ご一緒ありがとうございました。

愛って何だと思います?
愛ってコトバは、よく使いますが、愛って言い替えると何でしょう。

単に優しいでもない。単に受容力でもない。

彼女は、いつも、その答えを私に与えてくれるのです。

今回も、また一つ、いただきました。

新しいご縁もあり、
とても深い対角線も見つけることができ、
10月から始まる、気合を必要とする、新しい取り組みも
粛々と挑んで行けそうです!

何といっても、十数年あまりの私の疑問に
答えを出すきっかけを置いていきました。 笑

いやいや、本当に、感謝です。

彼女がお土産に携えてきてくれた琉球ガラスは
まるで「銀河」

これを見ながら、山盛りな宿題に挑みます。

電気の月 7日目 KIN176黄色い共振の戦士

12006144_930065003735771_754915237094635825_n

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>