ブログ

宇宙・愛・音楽  佐治先生

宇宙・愛・音楽

3月29日まで、ラジオ番組は特別編成でお届けしていますが、
2回目は、ゲスト佐治晴夫先生のご紹介もしています。

雲龍さんからのご紹介は次の通りです。

*****
佐治晴夫先生は、みなさまもご存知かと思いますけども、
理論物理学、宇宙物理学の研究をされている方です。
アメリカNASAの研究員をされていたり、地球外知的生命探査プロジェクである
宇宙探査機ボイジャー計画に関わり、、地球からのメッセージとしてバッハの音楽を
ボイジャーに搭載するという提案をされた先生でもあります。
何かこの宇宙を紐解く第一人者というかそういう方です。
*****

ちょうど、先日、東京で佐治先生を囲んでの夜学がありましたので参加してきました。

お兄様お二人とも芸大、音楽の道へお進みなっていたので
ご自分もと思われたそうなのですが、なんと、合格せず。
音楽に代わるものということで数学を選択されたそうです。
佐治先生がおっしゃるには、音楽と数学、さらには物理学には 共通点が多いそうです。

夜学の日はちょうど東京大空襲の日。
ご自分の体験を話してくださいました。
東京が初めて爆撃された翌朝、佐治先生のお父さまが
「これから、オルガンを聞けなくなるだろうから、学校を休んでもいいから聞いてきなさい」と。
それで、日本橋三越本店のオルガンを聞きに・・・・と話されていました。

素敵なお父様ですね。

また、大学の古いトイレの水漏れの音に
ゆらぎを見つけ、それをもとに作ったとされる音楽も聞かせていただきました。

今回、お話の途中で何度か「この場所は、楽器が無いので残念ですが」と、
おっしゃっていました。だから、ぜひ、3月29日羽咋へと。

ますます楽しみですね。

チケットは、ご希望であれば、ロイヤルプリンセスでまとめてご用意できます。
ご希望の方は、お早目にロイヤルプリンセスまで、ご連絡ください。
TEL 076-407-0888      info@fujita-sayuri.com

もちろん、雲龍さんのページからも直接お申込みできます。
http://shana-records.com/hakui.html

hakui1

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>