ブログ

ある と ない

昨夜は笑店街ネットワークの会議。
その前に、富大生の皆さんの研究発表会もありました。

中心市街地をテーマにした、卒業論文の発表や、
大学3年生のゼミでの調査報告などでしたが
聴講者の方からの質問も鋭く
富大の大西先生の講評も流石であり、
商店街の方の感想もまたその通り。。。。

ある学生さんの発表の中で
自分が研究を進める中で行き詰った点も話されていましたが

その一つは、「ある」と「ない」

学生さんが「無い」と思うものを
商店主たちは「ある」と思っているというもの。

本当に無いのか、本当にあるのかは別として
そう思うことによって、何かが止まったりすることがあります。

二つの間には、必ずエネルギーの循環、やり取りが無いと、たちまち行き詰ります。

それが自然の法則。

今日は13日周期の2番目
挑戦 極性 安定 という日。

対極をもって、調和を創り出す。。。。

今日も新しい時間を。

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>