ブログ

2014年

新しい年 2014年が始まりました。

とはいえ、2014年とは何をカウントしているかと申しますと。。。
笑 これは 講座で繰り返しお伝えしていることで、
長くなりますので割愛させていただきます。冷や汗 (顔)

それでも、この社会における時間の「節目」であることは確かです。

皆様は、どんな節目をお迎えになっているでしょうか。

2013年は、何年も、何年も思い続けてきたことを、いくつも行いにした年でした。
そこには「思い切り」が必要だったわけですが、
一見、思い切り良さそうに見える私も、案外、そうでもなく。。。。
3年ほど思い悩んでようやく実行するなんてことも多いのです。

さて、「行い」の一つに「言葉」と「文字」のことがあります。

他人の言葉にはとても敏感に反応するも
自分の言葉には思いのほか、無頓着なことが多い有様に
私の中で何かが満ち、スイッチが入りました。

やってみてわかるのは、そのこと自体の探究もさることながら、
ものごとには順序というものがあり、
すべては完璧な順序で進んでいるという実感でした。

きっと、思い始めた7年前でもだめで、
その間の「経験」があって、今、最適な時なのです。

そう思うと、「何か」に大いに感謝です。

2014年はさらに
体得の時間をご提供できますよう、心を使います。

そして、20140101_010638慎んで 丁寧に 時を過ごしたいと思います。

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>