ブログ

おもてなし と もてなし

言葉には宿る力がある。。。 それが「ことだま 言霊」

日本中が「おもてなし」と言葉を発するにつれ
おもてなし 表無し のエネルギーが渦巻き
内も外もなく、表も裏も無いようなことが噴き出していますが。

東洋的宇宙論からいくと、すべては陰陽 二極から始まり、
その対極によってあらゆるものが生まれていくとしたら、
表と裏が無くなると どうなるのでしょう。。。。。

表と裏
それが自然の摂理にそっているなら
大切な関係で、どちらもかけがえのない存在ですね。

おもてなし とは もてなし のこと。

丁寧さが生まれるベース
畏怖や畏敬の念から自然に生まれるアートな時間です。

それは、時間の有機的秩序のベースが入り
日々、実践して「行い」を重ねていくことで、
真にもてなすこと、おもてなしを表現していけるのだと私は思っています。

その原点になる「有機的秩序」 時間の法則 時間の科学

13:20というリズムを日々刻むこと。
あらゆるものの根源となる知恵。叡智。
みなさまも、ぜひ、ご一緒しましょう。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>