ブログ

ひとり

三日月 今日は新月。

朝方 はっきりと記憶に残る夢を見ました。。。。

長い階段と、昇りきったところにあったキリストの壁画
その壁画に両手をかざした瞬間に涙があふれて大泣きし始める・・・・・
そこからその夢は始まりました。

別に悲しいとか寂しいという涙ではありませんが、
なぜにそんな夢を見たのか、自分にはよくわかります。

ここ最近は、
ある視点で見ると怒涛極まりない日々の時間
ある視点で見ると静寂極まりない悠久の時間

その時間の中で経験したこの世のことに
四次元以上の時間が加わってそんな夢を創りだすのです。

夢の中でも、多次元な時間を行ったり来たりしている様子が
何とも、現実的。
登場人物はいたって非日常ですが、内容は、笑っちゃうくらいに、超現実的。
生きているなぁ。。。。と笑ってしまうくらいです。

そこから、今の自分が うかがえる。これからの自分もうかがえる。
地球の、宇宙の今とこれからもうかがえる。

そして、目覚めて頭の中を流れたのは、
ユーミンのアルバム「スユアの波」にある曲 「夢の中で」でした。

るんるん (音符)るんるん (音符)るんるん (音符)

夢の中で あなたに会いましょう ・・・
・・・・もしも夢の世界で あなたがちがう人になってても探しだせる

たえまもなく瞬いてる星たちの輝きに見えてる昔
きっと見てる あなたも今 遠くはぐれていても・・・・

・・・・とめどもなく溢れて来る涙のあたたかさで 時を越えて・・・・
・・・・We are not alone, forever  るんるん (音符)るんるん (音符)るんるん (音符)

今日も素敵なスユアの波に乗って、ハレ時間を揺れるハート

「どのみち、ちっちゃな岩石」ぴかぴか (新しい)

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>