ブログ

叡智と意志と感覚

13の月の暦では 太陽の月の16日目

意志 脈動させる 実感する

この3つのキーワードを意識しながらの28日間。

太陽の光には、明暗をもたらす機能だけでなく
叡智と意志が宿り
私たちに感覚をもたらすものです。

エジプト、メソポタミア、黄河、インカ、マヤ、ペルー等々
文明のはじまりは、すべて太陽信仰からです。

日光浴は単に身体の活性化をはかるだけでなく、
私たちに、不思議なまでに智恵と脈動をあたえるものなのです。
そして、それらは、誰にでも平等に降り注いでいます。

この太陽の月が、毎年、3月という春に訪れるシンクロ。
すべての生命の始まりである季節の太陽の叡智と意志と感覚を
どうぞ、余すことなく、受け取ってくださいね。

次回の「ハレ暦講座」は、
そんな生命力いっぱいの春野菜も使いながら
お釈迦様の誕生「花まつり」を祝い、自らの命を祝います。

天上天下唯我独尊

お釈迦様が生まれてすぐにおっしゃったという「ことだま」を噛みしめながら
あなたが、あなた自身であることを
いっぱいにお祝いしましょう。

素敵なハレ時間となりますように。

講座詳細はこちら。
http://fujita-sayuri.com/2013/03/21/hare4/
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
20130313_122600

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>