ブログ

腹立ちまぎれ

あるニュースを通して
なんだか、互いが「権利」のみを主張すればするほど、
果てしない争いに引き込まれていくような感覚の毎日です。

ましてや、国と国の話になると、
個人のようにはいかないこともたくさんあり、
その行き詰まり感は、深まるものですが。。。。

ニュースで目にしたある光景

全身を使って「暴れちぎる」という表現がぴったりの様子。
地団駄を踏み、道路の真ん中に寝ころんで大声を出しながら全身をバタバタ。。。
最近は、スーパーでも見かけることが少なくなった子どものよう。。。
さらには、怒りが収まらず、ナイフで自分を傷つけて抗議する始末。。。

私が生まれ育った環境には、とっても情熱的な人が多く
多少のことには、慣れている私も、思わず手を止めて画面を眺めていました。

真のオーラは、何と言っているのだろう。。。
宇宙や自然や神と呼ぶ領域は、どんなふうに見ているのだろう。。。
何を思っているのだろう。。。。
そして、何を望んでいるのだろう。。。。

民族性と言えばそうなのかもしれませんが・・・
怒りも人間らしさだと言えばそうなのかもしれませんが・・・

でも・・・。それで片付けるには。。。。

怒りも人に与えられた「情」だとしても
怒りという感情によって、見境が無くなってもいいということではなく・・・。

私たちは、本当に、心の底から、その存在を必要としているのでしょうか。
それを手にするためには、命の犠牲もいたしかたないと思っているのでしょうか。

もしかして、知らず知らずのうちに
思い込んだ「常識」の中にいるに過ぎないだろうか。。。

私たちには、同様に、そんな領域の中にとどまっているだけのものを
たくさん抱えているのではないだろうか。。。
そんなことを考えているうちに、朝になってしまいました。晴れ

明日も、新しい時間を。。。。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>