ブログ

フラックスオイル

オーラソーマから「フラックスオイル」というのが発売になっています。

フラックスオイルとは亜麻仁油のこと。
オーラソーマ自社農場シャイアファームにて
バイオダイナミック農法で栽培され
コールドプレス(低温圧搾)技術によって抽出された100%純粋なフラクスオイル。
ベジタリアンおよびヴィーガンの方にもオススメです。

フラックスオイルには体内ではつくることができない必須脂肪酸が多く含まれていて、
皮膚や関節、細胞膜を健全に維持し、また心血管や神経系統の健康促進に
役立つことでも知られ、名の通り「必須」で無くてはならない栄養素。

必須脂肪酸にはオメガ6とかオメガ3という種類があります。

オメガ6の代表的な食品は紅花油、コーン油、大豆油、ゴマ油などで、
一般的なレストランやファーストフード店の油を使った料理にも多く含まれます。

これらの植物性オイルは、以前は体にいい油と言われていましたが、
最近では、心臓病、関節炎、炎症、がん、精神不安定などとの関連性が伝えられ
なるべく避けたほうがいいとされています。
必須は必須なのですが、外食などが増える現代は
どうしてもオメガ6を過剰摂取する傾向にあります。
だから、あえて意識して摂らなくても大丈夫・・・そんな感じです。
また、オメガ6の摂取が多いと、もう一つの積極的に摂ったほうがいいオメガ3の働きが
低下してしまうらしいのです。

そしてオメガ3を多く含む食品は、くるみ油や鮭の油、フラックスオイルです。
中性脂肪を下げ、善玉コレステロールを上げ、炎症や血管の詰まりを改善したり、
ホルモンや血圧の健康を改善する働きがあるとされています。

余談ですが、先日、私の大好きな俳優さんの
次の役作りのための食事プログラムが公開されましたが
その中にも、しっかり「オメガ3」プログラムされていました。

そして何より重要なのは、3と6のバランスだそうです!
6は知らず知らずのうちに過剰摂取してしまうので控え
3を積極的に摂るのが丁度いい感じに思います。

ちなみに、繰り返しますが、どちらも「必須」です。

そして、オメガ3は熱に弱く加熱調理に向きません
そのために、カプセル入りとなっています。
もちろん、最高品質の植物性カプセルに最高の技術でカプセル詰めされます。
どこまでもこだわり、その哲学を貫きますねオーラソーマ製品は・・・。

その哲学とは、「土壌をケアし、体を養い、魂を滋養する」

バイオダイナミック農法で栽培された植物には、より大きな活力が宿り、
それらの植物から得られる原料に多くのポジティブな影響をもたらします。」

ボトルを塗り込むこともそうですが、
その他の製品とおして、その活力や生命力を自分の中に取り込み
ポジティブなバイブレーションに包まれていくためのプロセスです。

オーラソーマ商品がもたらす変容は
きっと、この徹底した哲学に共振していくからではないかと思っています。

どうぞ、みなさまも、ライフスタイルの中に取り入れてみられてはいかがでしょうか。

素敵なライフスタイルを!

50粒入り 4,200円

DVC00445

 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>