ブログ

大気汚染、かすむ北京 (1月31日)

大気汚染、かすむ北京 (1月31日)

今朝届いた、朝日新聞デジタル・ヘッドラインのタイトルです。

肺がんやぜんそくなどを引き起こす微小粒子状物質「PM2・5」の大気中濃度が
29日には一時、世界保健機関(WHO)の環境基準の約20倍に達した。とのこと。

私たちが経済合理性を追求し
先進国企業が次々中国へ進出すれば、このような結果をもたらすことは
当たり前に予測できること。

私が小学生の頃は、光化学スモッグ警報なるものが発令され
校庭に出ることを禁止されることが多々ありました。
そんな経験を持つ私たち。
個人も企業も、この状況を予測できないはずがありません。

それでも、こうなるまで止められないのは、
経済優先だから。

私たちが、低価格を喜び
大量生産、大量消費の生活を営んで来たとしたら
原因を作った一人。

まだ、こんな状況に至るずっと前、
勤務先が中国に進出すると聞いて、
環境破壊が加速することを予測し、
そんなことに加担はしたくないと辞職した人がいます。

それで解決にはなりませんが、
それでも、私たちは、真剣に、自分たちのライフスタイルを見直す時です。

勇気を持って。たとえ銀河の一滴であっても、です。

どこまで行っても
青い空が広がる地球
いいと思いませんか?

みんなが、空を見上げて、平和な心を取り戻せたら
素敵な地球になりますよね。

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>