ブログ

13年目に。

オーラソーマに出会って13年。
このあたりで、一区切り。
今年に入ってから、自分の気持ちの中でそんな感じだったのですが

それで、13年ぶりに
オーラソーマと出会った同じ場所へ行ってきました。

変わらずそこにあり
変わらずそこにいて
変わらず迎えてくれ
変わらず送り出してくれる。
ありがたいなぁ。。。という思いがあふれます。

私のオーラソーマへを通して思い描くビジョンは
少し独特なものであることは自分でも昔から認識していて
それがこの13年という時間を創ってきたわけですが。。。。

では、これから本当にはどうすべきかの
答えを明確にしたくて行きました。

どうしたいかは、自分の中であふれるほどちゃんとあるのですが
どうできるかと
どうすべきかが合わさらないと進めないのも自分。

一週間という時間は、
自分が思った以上に、自分の弱さや強さ
才能や愚かさを目の当たりにすることになり
いつもながらに、強烈な光がいっぱいに差し込むこととなりました。

そして新ためて確信したことは、
13年前、自分のまわりにあふれていた時間は
実は、自分の人生のテーマでもあり、
その時は、誰かや誰かに起こっている時間として認識していたのですが
実は、自分のテーマでした。。。という感じでしょうか。 笑

そして、それは今も変わらず続いている。。。
なぜなら、自分の人生だから。

人生とは面白い。。。

そして、きっと、これからも、私は私で生きていくのだろう。。。と思うのです。

新しい自分の発見!という劇的な出会いも
視点が大きくパラダイムシフトする時間も無いのに
心底、よかったと思えるのは、

私は私であり、私でしかない。。。
そして私でいい。。。
そんなことを、確かめられたからでしょうか。

何より、私は私であることで、
たくさんの希望と無限の可能性を観ることができたから、でしょうか。

毎回なのですが
こんな時間を過ごしたあとの、オーラソーマコンサルテーションは
話をしながら、オーラソーマの深さに感動するというパターンです。

なので、明日からご予約いただいている皆さまと
どんな時間が過ごせるのか、楽しみでなりません。

みなさまに、少し違う時間を過ごしていただけるかもしれません。

平和と希望が広がりますように。。。。

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>