ブログ

新月です。

6月20日は新月です。

月は、オリオン座とふたご座の境目あたりを太陽に添って運行します。

新月と言えば?
みなさんは、何を思い浮かべますか?

願い事や、解毒、浄化。。。。

でも、それらは、この太陽と月と地球がほぼ一直線に並ぶ姿を
思い浮かべての話だと思うのです。

そうなるには、そうなる根拠があり
そのソース(source) に心を合わせてこそ、そのエネルギーは繋がるし
活かせると思っています。

新月はご存じの通り、見えない月。
太陽とほぼ同じくして運行し、夜には地球の裏側へ。。。と思うでしょ?
いえいえ、
月の公転周期は、27.32日。
太陽と月の位置関係は、数時間では、ほぼ変わりません。
地球の自転が24時間なので、私たちのいる地球がくるりと回ってしまうので
月を見ることができないのです。

月が運行していくのではなく、地球がくるりと回っているだけ。。。

当たり前ですが、忘れがちのこと。。。。

月が移動するのではなく、地球の自転によって、運行しているように見えることを
感じてくださいね♪
その認識は、新月の願い事を、新月の祈りに変えていく、大切なポイントかもしれません。

私たちも、日頃、心のあり方、目線によって、いろいろな世界を創り出していきます。
実は、自分の方が変わっているのに
人が変わってしまったと嘆いたり
まわりが変わってしまったと憤ったり。。。

いいえ、地球が自転しているように、自分もまた、変化しているのです。

私たちは、自然の秩序から、
生き方やあるべき姿を学べる生き物です。

その中に居るからには、その中のルールに沿うことが
持続可能な時間を繋ぐのです。

いつしか、地上からの目線、人間だけの都合を中心にし過ぎてきました。
そのことが、結果的に、不自然なものをたくさん創りだしてきました。

もう一度、戻しませんか?

自然のルールの中に。 心も身体も。

まずは、自然のリズムを刻んだカレンダーを使うことから。
調和の取れたカレンダーからは、
調和の取れた時間が生まれ、調和の取れた人生が綴られます。

もうすぐ、新しいカレンダーが発売されます。
7月26日が一年の始まり。。。。
http://cosmicdiaryshop.ocnk.net/

セミナーも開催されます。
7月15日(日) 講座「マヤの叡智」7つの習慣
講師:柳瀬宏秀(コズミック・ダイアリー著者)
場所:富山県民会館
時間:13:00~19:30

詳細は、こちら。http://fujita-sayuri.com/2012/06/16/%E8%AC%9B%E5%BA%A7%E3%80%8C%E3%83%9E%E3%83%A4%E3%81%AE%E5%8F%A1%E6%99%BA%E3%80%8D%EF%BD%9E%EF%BC%97%E3%81%A4%E3%81%AE%E7%BF%92%E6%85%A3%EF%BD%9E/ 

素晴らしい「宇宙意識」を育み、ご一緒しましょう♪

 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>