ブログ

解放 溶かす 解き放つ

コズミック・ダイアリーセミナー「スペクトルの月」が終わりました。

スペクトルの月のキーワードは解放 溶かす 解き放つ

解き放つとは?
解き放つためには?

この28日間は、自分の心のパターンを見つめ
不要となったものを、 手放していく28日間。
その方が、新しい時間への近道だから。

ということで、いつも以上に、「こころ」についての時間が多かったセミナーでした。

その中でこんな感想。
「苦しみを楽しみに変えるにはどうしようかと思ってきましたが
それそらも手放し、意識を上げていこうと思います

そうですよね。苦しみの無い平和な時間は誰もが求めるものですが
それは、苦しいことが無いから平和になるのではなく
楽しいものを追いすぎないことで、苦しみが消え、平和になるのですよね。

ほんの数時間で、そのことに気づけるって、素敵ですよね。
それは、日頃、13:20という計時周波数で、心と脳を耕しているからです。

その他にも、ほとんどの人が「先生の言葉がストンとお腹に落ちました」という
感想を書いていらっしゃいましたが
それもまた、みなさんの耕された心と脳があるからです。

「感情で決めるのではなく、もっと高次元なレベルで変容の流れに乗り
自分らしく生きていきます」という表明もありました。

高次元なレベル というのが、言葉で説明はつかなくても
特別でもなく、不明なものでもなく、自分の中で何かつかめている感じでした。
コズミック・ダイアリーっていいなぁ。。。
そんなことを思いながら、聞いていました。
イメージがつき始めれば、しめたもの。きっと、これからそう進んでいきます。

今回は、赤峰さんのニンジンから宇宙も朗読しました。
「とてもわかりやすく、よかったです。
自分のやったことなど何一つ無く、宇宙が営んでいる。感動でした」と感想。
これは時間はオーガニックオーダーという時間の法則から感じる感覚です。
それが根っこに身につくと、
「所有」という概念が薄らいでいきます。
私の場所、私のもの、私の考え、私の・・・・・
そんな感覚を手放すことは、平和への道。

どんなにいい閃きも、いいと思う行いも、自分がした という感覚から離れることで
どうでもよく思える、人の感情から解き放たれていくのです。

そして、今回はゲーテの詩「虹」も朗読しました。

空がしだいに灰色のくもりを増して
ほどなく風がやって来る
でもやがて稲妻も雷鳴も遠のいて
きみたちの心を爽やかに洗う 虹の色

宇宙は決して倦むことなく
喜びのしるしを伝えている
蒼穹はもう何千年も前から
語りつづけている 平和の声

語りつづけている 平和の声」 その言葉は私にとって
とても大切な響きでした。 と感想をお書きになっている方がいらっしゃいました。

そうそう、何千年も前から語られ続けている平和の声
平和のブルーが私たちの心の中にあることを思い出していきたいですね。

さて、5月はコズミック・ダイアリー著者柳瀬さんのセミナーがあります。
まだ、お受けになっていない方は、ぜひぜひ、一度、お受けになってみてくださいね。
心と意識にパラダイムシフト。
意識が変われば、時間もかわり、人生だって変わり、街だって変わります。
共振の場をご一緒しましょう!

5月26日(土) 13:00~19:00  「講座 マヤの叡智」
マヤの叡智とは、何か。 本当の意味。
5月27日(日) 9:30~16:00 「コズミックリーディングセミナー」
無限の可能性への一歩。 誰にでも、扉は開かれています。

詳細は、スタッフまで。
076-407-0888
info@healing-rp.com

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>