ブログ

ゼロ地点

今日はセミナーの翌日。
いつものように、セミナーまでの時間を振り返り
セミナーの時間を振り返り、参加くださった皆さんの
これからに想いを馳せ、自分がすべきことをしていく時間ですが、
今日は、ちょっと、思うことがあり。。。。
   
CAKSLORZ.jpgこの場所へ。。。
  
病院の7階です。
私が生まれ育った街が見渡せる場所。
と言っても、もう真っ暗でしたけど。。。笑
 
凄いでしょ?
床もピッカピカで、心も真っ直ぐになり、   
自分が生まれ育った家のすぐ近所なものですから、
ここが自分のゼロ地点みたいなものです。
 
母や近所のおばさんや、おじさん、友達の顔が浮かび、声がしてくる場所。
   
子供の頃、「母をたずねて三千里」というアニメがありましたがここに来るときは、その気分^^;
 
25年も経って、月命日でさえ「あ゛~(>_<))と忘れるくらいなのに、な~んか、突然、母に呼ばれるような感覚になるときがあります。その場所はいつもここ。
         
この病院には、子供の頃からいっぱい思い出があり
もちろん、亡くなった母のと思い出もい~っぱい。
いまだに、ふっと、廊下の影から、母が現われるような気がします。
(幽霊じゃありませんよ^^)
母は、闘病中、私にたくさんの言葉を残していきました。
限りある命を感じ、少しでもと思ったのでしょう。
なので、病院に来ると、何か答えがあるように思うのです。
       
とは言え、廊下をウロウロしていると不審者なので、7階へ。
   
無意味にただっぴろいけど、
私には、ありがた~い広さのこの部屋で
心おきなく自分が生まれた街を眺め
「ねえねえ お母さんならどうする?」なんて聞いてみたりして
時間を過ごすうちに、
答えが決まったり、考えがまとまったりするのです。
 
人は、みんな何かしらの悩みを抱えていて
それは、どんなに想いを馳せても代わってあげることはできません。
特に、ものの見方、考え方を変えるぐらいでは、速効解決できない問題は
とても心が痛みます。
       
帰りには、正面玄関の診療科案内板にある先生方のお名前の中から、
私の手術をしてくださった先生の名前がちゃんとあるのを見て
意味もなく、ホットして、
さぁ、また頑張ろう~♪ と、これもまた、意味もなく思い。。。笑
(先生もいい迷惑です。(^o^))
  
   
いろんな人に支えられてきた自分の人生。
でも、自分は、少しでも、だれかの支えになれているのだろうか・・・
     
そんなことを思いながらの一日でした。
    
明日は、朝から夜9時半までスケジュールがいっぱい。
今日の時間で思ったことを、熟考しながら、行動する時間がはじまります。
 
みなさんのゼロ地点はどこですか?
みなさまにも、いっぱいの平和が訪れますように。。。

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>