ブログ

大天使ザカリエル

オーラ・ソーマボトルに新ボトルが生まれました
#109 大天使ザカリエル マゼンタ/ミッドトーンオリーブ
 
誕生は、2011年7月26日
そう、コズミック・ダイアリー 新しい年の1日目です。
 
マゼンタは日本の色と言われます。
宇宙的な愛、細やかな愛、どちらも同時に持ち合わせ
まじめで粘り強い。
 
私が生まれて初めてオーラ・ソーマボトルを見て
選んだボトルは#0 下層部がディープマゼンタでした。
 
このマゼンタこそ、私の人生のモチベーションであり、チャレンジであり、ギフトです。
それは、これからもそう大きくは変わらないのです。
  
このボトルに関してのマイクブースのメッセージの始まりは次のとおりでした。
 
親愛なるみなさん
 
ザカリエルは新しい希望の感覚と楽天主義の感覚をもたらし、創造性を刺激します。
確信が欠如していたところに、いま新しい確信が生まれています。
 
この大天使の誕生にはアーサー王の臨在が関係しており、
私たちの太陽のアスペクトを統治し、クツミとも密接に連携して働いています。
またピタゴラスにとっての啓示でもありました。
両極のバランスをとるため、一体化の感覚が実現する可能性があります。
・・・・・・・つづく・・・・・・・
 
この出だしを読んだとき、「ああ!」と思いました。
 
コズミック・ダイアリー1番目の月の1日目に生まれたボトル。
目的を明確にすればするほど、正反対のものも明確になっていく現象。
その時に、どんな心、行いを使うかで、人生が変わっていくよね・・・と
繰り返し思っていたときに、このボトルの誕生が知らされました。
   
「楽天主義」=リラックスしていることです。
成長も、変容も、進化も、シンクロも、
心と身体が内面からリラックスしていなければ、始まらないからです。
  
内面のリラックスやくつろぎは、自分自身で創るものです。
セラピストと呼ばれる人たちは、それが人よりも上手にできているかもしれません。
 
あるいは、「長」とつく役割の人もそうかもしれません。
 
先日、美容院にお勤めの方がこんな話をしてくださいました。
「最近、休みがなくっても、大丈夫になりました。
改めて自分の時間を取らなくても、ほんの一瞬や、ほんの少しの時間で
リセットできる感覚があります。
きっと「社長さん」と呼ばれる人たちは、それが上手にできているんだろうなって
つくづく思うんですよ。」
 
この方は、毎月、しっかりとオーラ・ソーマを使い込んでいらっしゃる方ですが
くつろぎとは、時間や空間の条件では無いという知恵を身につけられたのです。
 
時間や空間は、相乗効果を生むためのアイテムのひとつ。
「一瞬」が「永遠」であることを感じ取っていくことが大切ですね。
 
オーラ・ソーマのボトルは、その時代に必要な、あるいは、象徴するものが
誕生していきます。
 
宇宙の流れはどこにあるのか、
地上の私たちは、どこを向き、何を超えようとしているのか
 
個人的な課題の中に、大きな宇宙的な目的を見いだして進んでくださいね。
 
B109.jpg
 
 
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>