ブログ

懐かしいもの見つけた^^

20日 21日は 天空納涼祭
みなさま、ちょっと遠いですが、旧芦峅スキー場あとに来てくださいね。
 
ロイプリのオススメは
20日土曜日 20:00~ 天文学会川口さんによるスターウォッチング
21日日曜日 10:00~ 気功
 
その他、草原の中でのマッサージや、ライブ、盆踊り、灯明上げなど
いろいろです!
 
朝の気功を行うことになって、見つけたのが
何とも、懐かしい一曲。
” target=”_blank”> 
 
超能力者タカツカヒカルの実話を元にした映画「未知への旅人」の一曲。
 
私の癌が再発したときに、どうしても治したくて、中国に治療に行きましたが、
それが映画の中で主人公タカツカヒカルが訪れた内気功研究所の気功医師でした。
中国政府の要人達を治療する「北京軍区気功研治所 万蘇健老師」
何のシンクロか、ちょうど、この映画が公開され、
映画の中では、この曲をバックに、早朝の故宮広場で何十人もの弟子達が
練功を行っている映像が流れます。
それはそれは、美しい、人間の可能性を魅せてくれる映像でした。
私は、日本に戻ってからも、この曲をかけながら毎日、毎日、6時間の気功修練を続けていたのです。
それは「意念」によって、人の身体も、心も、人生も変わっていくことの実体験の日々。
私が習ったのは「中国道家医学気功八卦循導功」
 
修練では八つの方位、乾、坎、艮、震、巽、離、坤、兌と時間を組み合わせ、
天、地、水、火、風、雷、山、沢の八種類の自然現象の精気を体内に吸収していきます。
人が向く方位や、時間やによって、活動する内蔵が変わるという理論。
 
今思えば、「自然時間」^^
 
21日の天空納涼祭では、朝、この功法の中の「托天勞月」(たくてんろうげつ)を
みんなでやって天空に捧げたいと思います。
  
この一曲から、私の未知への旅が始まり丸17年。
  
そこに関わったすべての存在に、感謝の思いを乗せて。
  
そして、世界中の人が、新しい時間、新しい意識への旅人となりますように。。。。

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>