ブログ

髪をキレイに!

キレイになるカレンダーのおかげで 
「キレイ」の話で一日が始まり、「キレイ」の話で一日が終わる日々。笑
今日も、夜9時過ぎまでミーティング。。。
 
今まで、生き方についてばかりに目をやってきたが私が
いろんなキレイを繋いでいく毎日です。
 
みなさん、自分の「キレイ」はどこですか?
 
私の人生を通して「キレイですね!」と声をかけられる場所第一位は「髪」です。
若い頃は、今の何倍もサッラサラでした。
中学生の頃、「髪はキレイですよね!」と言われて、
その「は」に乙女心は複雑だった・・・という記憶もあります 笑笑~
 
そんな髪なので私の生活の中に、「髪をとかす」という習慣はありません。
今はもう同じではないのに、「髪をとかすという習慣が無い」ということだけが続いています。
(いけませんねぇ・・・ 笑;)
 
中国医学では、髪は血餘なりと言われ、血液と密接に関係していると考えます。 
また、生命力の土台である腎気とも深い関わりです。
例えば、出産のあと、大量に髪が抜けますね。
それは、妊娠中、新しい命を生み出すために、
自分の生命力の土台となる腎気を消費し、
さらに出産時の出血によって大量に血を失うからです。
 
髪まで余った血は届かない・・・
 
また、髪のトラブルを抱える人の基礎体温には、ある特徴があるとか・・・。
冷え性、生理不順、生理痛etc・・・
ホルモンの分泌不足も見られるとか・・・ 
ん~ 深いですね~
 
当然ですが、それは「性格」にも影響していきます。
ずいぶん前に美容院でこんな事を言われたことがあります。
「藤田さんの髪は、性格を表わしていますね」って。
そう、頑固さが出ているらしい・・・
何でも地面に向かって真っ直ぐ生えているからだとか・・・笑笑笑笑
 
で、数日前にこんなことを言われました。
「髪がキレイだとお得ですね!」って 笑
へぇ~! お得なんだったらもっと有効活用しないとね~
ということで、
今、どうやったら昔のようにもっとサッラサラの艶々になれるか
いろいろお試ししています。
 
今は昔のようにパーマ=髪が傷むという時代は終わりましたね。
逆にパサツキを改善するためにというものもありますので
内からも、外からもキレイにする方法はいっぱいありますね。
 
髪を通して、有機的に繋がっている私たちの心と体のケアもありですよね。
 
みんなで、ピッカピカになりましょう~!!!
 
 
 
 
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>