ブログ

ともに

今日もまた、たくさんの人におめでとうをいただきました。
本当にありがたいことです。
 
私はいつも自分の人生を振り返るたびに
「奇跡」のような時間の連続だと思います。
 
昨日、ひどく落ち込んだ分、
今日は何倍もの温かい時間をいただいて、
重~かった心は、吹っ切れていきました。
 
決して、落ち込んだことも、重いことも
誰に話したわけではないのに
みんな、まるで知っていたかのように・・・・。^^
コミュニケーションの基本、
元気や勇気、感動を与えるコミュニケーションを
精確に届けてくれます。 鳥肌が立つほどに。
 
ものすご~くお久しぶりの方からお電話で
「すごい活躍ですね」と声をかけられました。
 
そんな風に言われる度に、
自分では何にもできていないと思うのです。
どうしてこんなおかしな現象が起きるのだろう。。。
 
自分で仕事ができていると思ったこともなければ
していると思ったこともない。。。。
私のやっていることは、本来やるべきことの10分の1にも満たない。
いつもそう思います。
だから、それに見合うだけの結果しかやってこなくて当たり前なのに
不思議と奇跡のように繋がっていくものがある。
 
で、スタッフに質問してみました。「自分は仕事していると思う?」
すると、同じ答えが返ってきた。笑
「いいえ」
 
その答えを聞いて、なぜか、ホッとしました。笑
  
もちろん、お客様がいらっしゃって、それに対してその時間を
自分の可能性のすべてを注ぎ満足いただくことは当然なのですが
でも、それが仕事なのではなくて、
もっと大きな目的のための働きが自分たちの仕事だと思っているからです。
その大きな目的のために、どうしても必要なことをしているだけ。
 
今日、たくさんのおめでとうを聞きながら
「永遠にともに」を思い出していました。
 
♪共に歩き 共に探し 共に笑い 共に誓い
共に感じ 共に選び 共に泣き 共に背負い
共に抱き 共に迷い 共に築き 共に願い
そんな日々を描きながら・・・・♪
 
私には、そんな共にする人がいっぱい・・・。
 
本当は無口で、人見知りが激しく、不器用で小心者の私ですが
それもひっくるめて、共にいてくださって
ありがとうございます。
 
pen.jpg
 
キラキラもいただきました。
そこには、
譲ることの大切さと美しさが詰まっていました。
大切に、大切に使いますね。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
usahasi.jpgそれからこれもいただきました。
そこには、
無邪気さと笑顔の大切さが詰まっていました。
そして、わざわざ名前入りのはしは
私という存在を祝福されたように感じました。
 
忘れずにいてくれてありがとうございます。
 
 
birthday-hana.jpg
そして娘からはお花が届きました。
(今は同じ家に居るのになぜか配達~笑)
実はこのお花は、
私がピアノの先生をしていたときの先輩の
お花屋さんです。
(よかったらご利用下さ~い 高岡市 花咲です! 最近、イオンモール近くとりでん裏に移転オープンしましたよ!)
 
きっと娘の予算を超えての心遣いがあったのだと思います。スタッフも感動するくらいキレイなお花になっていました。
その先輩は、昔っから人を笑わせるのがとっても上手でした。どんなに久しぶりにお会いしても笑いの絶えないお話が続きます。
お花を見た瞬間、「人を喜ばせることを忘れずにね!」と聞こえたような気がしました。
  
 
 
このほかにも、たくさんいただきました。
鈴木亭のきんつばとどら焼きもいっぱい持ってきてくださったお客様
栗おこわを作ってもってきてくださったお客様
すっかり、お腹の中に収まったものもいっぱい・・・笑
 
この場を借りて、お礼を・・・。
 
奇跡のような出会いに感謝します。
そして、
私以上にみなさんが幸せを感じられるように
お返しをしていきたいと思います。
 
すべての魂が生かされ 平和で幸せだと思う時間が訪れますように・・・・。
 
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>