ブログ

終わりは始まり。

1ヶ月ほど前、何年も続けてきたことを一つ辞めました。
 
それは、そのグループ全体が、目的を失ったと感じたから。
 
目的のないところには、何も生まれません。
いいえ、何も生まれないではなく、生まれなくていいものが生まれていきます。
 
誰のためにもならないコミュニケーション
エゴを増長するようなコミュニケーション
 
本来の目的とは、どんどん、外れていきます。
 
滅多なことで辞めることのない私が、辞めようと思えるくらいですから
自分の手には負えないことを痛感してのことです。
 
 
最近、それが無くなってみて、初めて、その存在に支えられていたことがわかった、と
話してくる人が多くなりました。
 
そんなお話を聞きながら、自分の思い、自分のビジョンは、
そう間違っていなかった・・・と思うことができます。
 
自分もまた、誰か、何かの存在によって、気づきを与えられるのです。
 
そして、
そのグループは、目的を果たせなかったのではなく、
目的を果たし、目的を失ったのだと。
 
目には見えないけれど、生み出していたものがあったのだと。
 
その目には見えないものに、自分も、周りも、支えられているのだと。
 
そう思うと、感謝のなにものでもありませんね。
「報われた愛」を感じることができます。
 
そんな経験が、どうしたら報われる愛を生み、手にすることができるのかを
教えてくれます。何を大切にしたら、そうなるのかを、教えてくれます。
 
そして、終わりは始まり。
 
大切なものがあると、思った人たちの想いで、新しいグループがスタートしています。
一歩ずつ、一つずつ。。。。
 
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

終わりは始まり。” への2件のコメント

  1. 滅多にないことですが、少し追い詰められて状況にバテ気味で、この記事を拝見させていただきました。
    >何年も続けてきたことを一つ辞めました。
    できそうで、できないことだなぁって思いながら拝見しました。また、物事の決断は、今の自分のように追い詰められた時でなく、一度冷静になって見て、いろんな角度から確認してからでもいいが、”決めたら実行”これが肝心と教えられました。
    最後の最後は、誰しも自分を信じるしかないのですものね。。。
    大切なこと、シェア頂き、ありがとうございました。
    合掌。

  2. ushiさん インラケチ!
    生きていると色々ありますね。
    それでも、また、朝が来ます。
    決めるのは自分。
    でも、決めるまで、たくさんの支えがあり、決めたら、たくさんの支えが生まれる。そんな気がします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>