ブログ

ダメなものがあったとして・・・・あなたは、どうしますか?

人類が、自然時間を放棄して生き始めて、久しく・・・・・。
 
それと同時に、犯罪の数も増え・・・・。
理解できないものや人も増え・・・・。
 
で、どうしますか?
 
ダメなことだと、声を大にして、声を枯らし、声が出なくなるまで言い続けるか
ダメなことや者達を批判し、罰を与え続けるか
その罰をどんどん重いものにして、裁き続けるか
 
私たちが、今、しなければならいことは、何なのでしょうか。


正論があったとして・・・・
それを外した人がいたとして・・・・
 
ずっと、批判するばかりの人になりますか?
 
例えば、モーゼの十戒。
 
・主が唯一の神であること
・偶像を作ってはならないこと(偶像崇拝の禁止)
・神の名を徒らに取り上げてはならないこと
・安息日を守ること
・父母を敬うこと
・殺人をしてはいけないこと
・姦淫をしてはいけないこと
・盗んではいけないこと
・偽証してはいけないこと
・隣人の家をむさぼってはいけないこと
 
それを唱え続け、反したものがいたら即座に裁き・・・
あるいは、反したものがいないかどうかを見張ることばかりに、
時間とエネルギーを費やすこともできますが
  
私たちのやることは、ちょっと違うと思うのです。
 
してはいけないことを、言い続けるのではなく、
そうしたくならないような、社会を作ることが大切だと、思うのです。
 
盗んではいけないと言われたから、盗まない、ではなく、
盗みたくならない人になることが、大切なのです。
 
盗みたくならない人をたくさんにすることが、大切なのです。
 
間違いは、間違いだと言うことは、大切ですが
それを越えるだけのものを、自分が生み出せていないなら・・・・
間違わないように、ナビゲート&プロデュースできていないなら・・・・
 
もっと、他にやることがある。
 
・・・・と、今朝、オーラソーマボトル#88を見ながら思いました。
 
誰もが、自分の基準があり、
誰もが、その基準とは違う人と接している。
 
で・・・・
すべき事は、なんでしょうか?
それぞれ、考えてみたいですね。
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

ダメなものがあったとして・・・・あなたは、どうしますか?” への2件のコメント

  1. 父の故郷の「沖永良部島」
    「最近は、泥棒がでた話もあった」と聞いたこともありますが。。。
    基本的に、家に鍵はかけません(爆)。これ本当の話です。
    観光のひとに、島に移住した中国人やロシア人が教えるのです。
    この島では、家に鍵もかけないし、車に鍵もかけなくて、大丈夫なんですよって。。。
    本当に、まだある。未開の地といえば未開の地だけれど、ネットも家電も普及してるよ(笑)。
    やっぱ、コミュニティ=社会?って,大事だよねぇ。
    土壌だものねぇ。
    合掌。

  2. ああ!
    ushiさんの魅力は、沖永良部島のエッセンスが入っているからですね!
     
    富山も、鍵かけない家あります。
    我が家も、10年ほど前は、鍵かけていませんでした。
    「根拠のない信頼」のある、社会だったように思います。
    ほんと、コミュニティ=社会って大事だと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>