ブログ

憧れの・・・

1月17日から、山口百恵さんの音楽配信が始まっていますね。
 
1月17日は彼女のお誕生日。
さっそく、大好きな曲「しなやかに歌って」と「さよならの向こう側」をダウンロードしました。
もう一曲大好きな曲、「夢先案内人」は、未配信。
 
音楽を聞きながら、いろいろなことを思い出しました。
 
 


1973年のデビューから、1980年の引退までの7年。
彼女の生き方を見ながら、自分の生き方を見いだしたように思います。
 
「赤い疑惑」の頃
お兄ちゃん欲しい病にかかりました。^^
(これは、3年前まで継続していました。)
 
そして、不治の病に憧れました。
(なんと単純な・・・そんなことを思い続けるから、病気になったのかも・・・笑)
 
「しなやかに歌って」を聞いて、しなやかな女性、エレガントな女性に憧れていきます。
(今も、風になびく素材が大好きです。)
  
「21才で結婚した彼女に憧れ、自分も21才に結婚する!と思いました。
(そう。思い出しました。で、なんと、本当に21才で結婚しました。)
 
そして、「さよならの向こう側」を聞いて、
自分も、
何億光年 輝く星にも寿命があると教えてくれる人
一輪の花に無限の命 知らせてくれる人と恋をしたいと思いました。
(本当に出会えました。笑 命がけの恋でした。笑)
おかしいですよね・・・・^^;
 
これって、コズミックダイアリーで言う、
表明=顕れの法則と
共振の法則 ですね 笑
 
みなさんの「憧れの人」はどんな人ですか?
ぜひ、遠慮無く、表明を!

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

憧れの・・・” への1件のコメント

  1. すごく不思議です。本当にそうなるのですね。
    私の祖父も百恵ちゃんの大ファンでした。私が百恵ちゃんを見たときは引退したあとでしたが、祖父のはからいでさよならステージを30回以上みさせていただくことになりました 笑
    私は、ずっと浜崎あゆみさんに憧れてきました。
    女優から歌手に、それで誰よりも頑張る彼女が大好きです。紅白で音をはずしたり、失敗したり批判をあびても必ず立ち上がってくるところも好きです。
    そして、彼女はたくさん恋はするけど結婚はしていない。
    だから、私もしていないのでしょうか?笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>