ブログ

15年。

阪神・淡路大震災から15年。
 
みなさんは、どんな15年だったでしょうか?
 
揺れで目が覚めた15年前の朝。
ちょうど、癌の再発をなんとかしようと奮闘中の頃。
 
時間が経つにつれ、本当に大変なことが起きたのだと思い、
「ボランティアに行きたい」と言ったら
みんなに「足手まとい」と軽くあしらわれたことがあります・・・
 


震災で亡くなった方が約6,400人。
 
ストレス度スケールで、配偶者の死亡は1位、家族の死亡は4位に位置します。
家族が亡くなるあの大変な出来事が、一瞬に、6,400。
 
いかに大変なことなのかがよくわかります。
 
私たちにできることは何でしょう。
 
冥福をお祈りすることはもちろんですが、
意外とやっていないのが、与えられた命を活かそうとする意識。
 
小さな小さな意識だからと、粗末にしないように。。。。
かけがえのない、無限の可能性をもった、意識ですから。
 
 
 
 
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>