ブログ

考えを停止すると地球のためになる

人生は、一瞬一瞬が「選択」です。
 
それは、自分の人生を織りなす作業。
 
最近、その「選択」によって、大きな人生の岐路に立つ・・
そんな場面を多く見かけるようになりました。
 
考えて 考えて 考えて 考え抜いて・・・・


私たちは、「考え」から解放されるための進化をたどっています。
地球上の「人間」という種がたどっている進化です。
 
ですから、コズミックダイアリーセミナーの中で行う
「ナチュラルマインド瞑想」も、ひたすら、考えを手放す作業です。
 
考えることを停止する。 それは 生きとし生けるものすべてのためになる。
 
なぜでしょう・・・。
考えるから人間。考えなければ、自分の人生じゃない。と思ってきたのに。
 
実は、私たちは、もう、たくさんの不自然の中で生きてきて
考えれば、考えるほど、もっとも最悪の選択をしてしまう・・・・
そんなところに行き着いているのです。
 
「考え」自体が、不自然なものに変化していて
考えるべき事を考えず、考えなくていいことを考えているのです。
 
だから、 
考えた末の考えや行い は 最悪・・・・ 
 
この地球上で、そんな場面をいっぱい目にするようになりました。
 
  
ホゼ博士が言うように、今の私たち「人間」は心がとても未熟です。
  
直線的な時間と平面的な感覚の中で生きるうちに
ものごとを多次元に捉えることを、とても苦手にしていき、
ひとつの側面しか見ることができなくなり、
いつも、閉ざされた意識の中に存在していきます。
 
そんな時は、人と「言葉」のコミュニケーションが取れなくなっていきます。
そして、会話しているのは、いつも自分の頭の中。
頭の中で、ああでもない、こうでもない、やっぱりこうだ・・・・と
自分と会話しているのです。
 
よく、ヒーリングの世界では、自分と対話しましょう! と言いますが
それとは、ちょっと違いますね。
頭の中での会話 と ハートでの会話 は違います。
 
頭の中での会話は、全身が重い。
ハートでの会話は、とても軽やかな中での会話です。
 
よーく身体を観察したり、感じてみたりするとよくわかります。
 
前者の人は、首から上のチャクラが過剰になりますから、
そこに不調が現われます。
頭痛、不眠、肌荒れ、喉の痛み、肩こり、アレルギー、動かない・・・
 
後者の人は、ちょうど、中間にある、ハートのチャクラがオープンになりますから
エレベーターのように、上下バランスの取れた状態が見られます。
瞳は大きくキラキラしていて
肌も透明な感じがあり、足取りも軽やかで、
何より、相手に譲ることができます。
 
  
実は、私も、考えることが大好き。
考えて、考えて、考えて・・・・笑
そこまで、考えますか・・・・というくらいに、考えます。
 
ただ、ひとつ決めているのは、
頭の中で、会話が聞こえて考えた答えは、行動に移しません。
どんなに、自分の中で、理論理屈が整って、正論だと思っても
そこまで。 ただ、そこにおいておきます。
風が吹いて飛んでいくこともあれば、
また、舞い込んでくることもありますが、 気にしない。 
 
それは、人生で得た智慧と能力です。
  
逆に、頭の中を通さずに、聞こえた会話の答えは、即行動に移します。
というより、しようと思う前に、もうやっているか、しゃべっているか、です。笑
 
 
文明は進化しています。
テクノスフィア(技術圏) から ヌースフィア(精神圏)へ。
ヌースフィアは、すべてが停止するような感覚になると言われています。
 
考えを停止して、一足先に、ヌースフィア体験はいかがですか?
あなたの考えを停止することが、
地球のためになるとしたら・・・・・・ 素敵な社会貢献ですね。笑
 
それでも、考え続けますか?
 
止めたいけど、止められない方
自然時間のシンポジウムでお会いしましょう。
http://www.healing-rp.com/blog/cat189/
 
あなたも、もっと、地球のために貢献できる人になります。笑
  
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>