ブログ

ギリギリ

5月に入って、調子が悪く、やばそう・・・・と思いながらも
だましだまし、使ってきたパソコンが、とうとう、さようなら・・・・・・。
 
2001年。まだ駅前にお店があったときに購入したもので、
メニューや案内、ポスターや写真集、さらには、小冊子「癒しの扉」まで。
ロイヤルプリンセスとともに、歩いてきたパソコンでした。
 
数日前、業者さんに「もし、駄目になっても大往生です。」と言われていました。
最近は、不眠不休の仕事に合わせて、平均稼働時間20時間という
超ハードな使い方で、使いながら「やばそう・・・」「ほんとに・・・」と思っていたのですが
念のため・・・ということで昨日から、データーの移行をすこしずつしていて、
本日、最終的に重要なデーターを移行し終えると同時に、起動しなくなってしまいました。
 
お役目を終えたことを察したのかしら・・・・。
あまりにも、絶妙のタイミングで、愛おしさを感じてしまいました。笑
 
人生には、絶妙のタイミングに出会うことがあります。
それは良くも悪くも。事故なんかは、特に、数秒で大きく運命が変わるような場面ですが。
 
自然時間の法則 オーガニックオーダーやシンクロニックオーダーをわかり始めると
その瞬間だけに存在するものなどなくて、
すべては、すべてに繋がっていることがよくわかります。
 
誰かのせいでもなくて、何かのせいでもない。
すべては、自分が選んだもののオーガニックオーダーです。
そして、それらは決してマイナスの意味を持つものではなくて、
気づきのチャンスだったり、改めるチャンスだったり、糧になるチャンスだったり。
一つ一つに自分なりの意味を見いだし、行いに繋げないと、繰り返し、繰り返し起きたりしますね。
 
必ず意味のあること。 いいえ、本当は意味のないことであったとしても
意味のあるものにすればいいだけ。
 
だから。
潔く行きましょう 笑

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>